Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

 2018年7月〜9月に、バンコク初のアートフェスティバル「Bangkok Biennial」が開催されます。

 そこに参加している数少ない日本人アーティスト・篠田千明さんは現在、「超常現象館(Supernatural Pavilion)」を企画中。これは、バンコクのオカルトにまつわる伝承などをリサーチして、その成果を他のアーティストとのコラボに活かして3つの作品を創り上げていくというもの。

 作品の発表期間は下記。すべての作品の上演&展示は、リサーチ対象となったエリアにある寺院の敷地内を予定です。

1) 2018年8月17日(金)、18日(土)、19日(日)
  作品名「5×5 Legged Stool」
  コラボアーティスト 福留麻里

2) 2018年8月25日(土)、26日(日)
  作品名「Tiger, Tiger(仮)」
  コラボアーティスト Aokid

3) 2018年9月7日(金)〜15日(土)
  作品名「ZOO VR installation」「KANNAGARA(仮)」 
  コラボアーティスト God Scorpion, Myu(NYOTAIMORI TOKYO) and more!!!

 この企画ではクラウドファンディング「CAMPFIRE」にて資金を募っているのですが、そのリターンのひとつである、リサーチ内容などを収めたイベントのアーカイブ本の編集を私が担当しています。

 アート好きはもちろんのこと、民俗学好きやオカルト好き、旅行好きな人にとっても魅力的な内容となっているので、ぜひどうぞ。作り上げていくプロセスをSNSなどで共有していくので、一緒に作品創りに加わっていただけると幸いです。

 バンコクに足を運べなくても楽しめるような企画にしていきます。

詳しくは以下のリンクをクリック!