Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Facebook
Facebook

 現在、VRの特徴のひとつとされているのは、その体験が体験者がいる場所に依存しないということだろう。けれども、どこでどのようにヘッドマウントディスプレイを被って体験するのかということもまた、重要なファクターとなりえるということがわかる作品が、バンコクで初公開となったVR作品「KANNAGARA」だ。それを体験することが一種の宗教体験でもあるような本作品は、場所の力をまとうことでより深く体験者の身体に浸透する。場所の持つローカルなコンテクストとVRという新しい科学技術のコラボレーション。

ーーーーー

KANNAGARA/ ZOO VR installation

8-15 September 2018

Art Director: Myu(NYOTAIMORI TOKYO)
VR Director: God Scorpion
Photo, Design: TRMN
Music: X0809
Engineering: Go